リモートメンテナンス 

サイト内検索浜松市のホームページ制作・スマートフォンサイト・高機能CMSサイト管理画面


リモートメンテナンスサービス

リモートメンテナンス
電話回線を利用して、ユーザー様のパソコンに接続し、サポートセンターから直接操作いたします。これによりシステム運用上の様々なトラブルに対して迅速にサポートが行えます。

Windowsがインストールされている場合、ユーザー様のパソコンをサポートセンターで遠隔操作できます。サポートセンターのパソコンにはユーザー様のパソコンの画面が表示されており、マウスやキーの動きがそのまま、ユーザー様のパソコンに反映されます。ソフトの操作方法を実際に目で確認できますし、ソフトのインストールや環境設定までもサポートセンター側で行うことが出来ます。

    低コストで迅速な処理はリモートサポートで。

リモートサポートとは?
電話回線を利用して、ユーザー様のパソコンに接続し、サポートセンターから直接操作いたします。
これによりシステム運用上の様々なトラブルに対して迅速にサポートが行えます。

 
システム障害の早期発見
電話で説明するより、直接ファイルを参照しますので詳細な情報が得られます。
これによって障害を迅速に把握し、復旧作業がスムーズに行えます。

 
メンテナンスの手間を軽減
今までのように、フロッピーディスクや、CD-ROM、MOなどでデータをやり取りする必要がありません。
サポートセンターから直接ファイルをユーザパソコンにインストールします。
データ復旧が必要な場合でも、サポートセンターがその場から必要なデータを回収します。
これによってユーザー様の手を煩わせることが無くなります。

 
パソコンで質疑応答
一旦接続された後は電話で連絡せずとも、お互いのメッセージを画面に表示させながら作業を進められます。これによって余計な通信費がかかりません。


 
遠隔操作でらくらく運用
Windowsがインストールされている場合、ユーザー様のパソコンをサポートセンターで遠隔操作できます。 サポートセンターのパソコンにはユーザー様のパソコンの画面が表示されており、マウスやキーの動きがそのまま、ユーザー様のパソコンに反映されます。ソフトの操作方法を実際に目で確認できますし、ソフトのインストールや環境設定までもサポートセンター側で行うことが出来ます。


 
通信方式
ダイレクトメンテナンス
直接ユーザー様と回線を接続しますので、専用回線になります。
一般回線よりも転送速度の速いデジタル回線をおすすめします。

※Microsoft Windows は米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標です。